古川研究室 グラフィックデザインの可能性を追求します
学生へのメッセージ
近年はグラフィックデザインによる表現がグラフィックだけではなく、その表現領域を広げていることは、多くの事例が示しています。それらを踏まえ、デザインとその周辺のさまざまな表現を試行錯誤しながら見つめ直すことで、グラフィックデザインについて再考察します。デザインの可能性を追求しながら、社会と向き合うことのできる人材の育成を目指します。


所属学生の卒業研究テーマ
・エディトリアルデザインを介した表現の研究・制作
・グラフィックデザインを介した表現の研究・制作
・ペーパークラフトを介した表現の研究・制作
古川 哲哉 講師FURUKAWA
プロフィール
東北学院大学教養学部卒業。(株)デザイン倶楽部などを経て、2007年古川哲哉デザイン事務所設立。同年東北芸術工科大学大学院修士課程デザイン工学専攻入学。2009年修了後、大学非常勤講師としてデザイン教育にかかわり、2012年より現職。グラフィックデザイナー。主に仙台で開催される美術や映像、ダンスなどのデザインを中心に活動。