各研究室では、より高度な専門指導体制のもと、卒業制作に取り組みます。

クリエイティブデザイン学科には、3つのコースに10の研究室があります。学生諸君は4年次に研究室へ所属し、3年間の基礎・技術・理論などの集大成として、各自が研究テーマを選定し、より高度な専門指導体制のもとで卒業制作に取り組みます。

◎プロダクトデザインコース
梅田研究室 幸福な未来のためのプロダクトデザイン
坂手研究室 人に、社会に、市場に、未来に正しいモノづくり
原田研究室 人間がもっている潜在能力を活用するモノづくり
◎ビジュアルデザインコース
篠原研究室 コンピュータグラフィクスを用いた、力強く柔軟なビジュアル表現
盧研究室 手を動かし、そして考え、心でつくる
古川研究室 グラフィックデザインの可能性を追求します
◎エクスペリエンスデザインコース
長崎研究室 プログラミングと音を活用したデザインやツールの研究
堀江研究室 デザイナーとエンジニアの協調による情報デザイン方法の研究
─コミュニティ活動支援ツールを事例として─
両角研究室 わかりやすく魅力的なエクスペリエンスデザインの創造
※庄子先生・西野先生は2011年度、梨原先生・中居先生は2012年度、荒井先生・鹿野先生は2016年度で退職されました。