おしらせ詳細

2014/08/22
コミュニティや学びをサポートするソフトウェアのデザイン展 〜2000-2014年両角研究室の取り組み〜 が開催されます。

morozumi_lab_exhi_2014.jpg

クリエイティブデザイン学科 両角研究室のデザイン展を開催いたします。
地域のコミュニケーションやデザインの学びのサポートを行うためのソフトウェアプロダクツの開発を行ってきた両角研究室の取り組みを紹介し、ソフトウェアデザインによって豊かな社会を創る可能性を探ります。
また、9月6日にはギャラリートーク「人と人をソフトにつなぐツールのデザイン」を開催します。ぜひご来場ください。

コミュニティや学びをサポートするソフトウェアのデザイン展
〜2000-2014年両角研究室の取り組み〜

2014.9.5 Fri - 10 Wed
10:00〜19:00 (最終日は18:00まで)
東北工業大学 一番町ロビー 1Fギャラリー


ギャラリートーク「人と人をソフトにつなぐツールのデザイン」

講演者:両角 清隆 ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科 教授
ゲスト:足立 邦登 (株)コンセント
    上田 涼裕 (株)U'eyes Design
    松本 匠充 (株)ホロンクリエイト  他

日時:9月6日(土)13:00〜14:30
場所:東北工業大学 一番町ロビー 1Fギャラリー

世の中には人々を幸せにするような素敵なソフトウェアがたくさん生み出されています。人々の喜びは、多くの場合、人とのつながりによってもたらされます。一方、どのような工夫をすると多くの人がうれしいと感じ、活動へ参加するかは必ずしもはっきりしていません。実際に企業においてソフトウェア開発にたずさわっている両角研究室OB/OGの皆さんと、課題や可能性について実例を上げながらトークを行います。