過去のおしらせ

News: 2011年の一覧
2011/12/16

篠原研究室所属3年生の青木 然くんが、今回で12回目を迎えるポスターコンペティンション「第12回デザイングランプリTOHOKU」にて優秀賞・宮城県知事賞・東洋インキ賞を同時受賞しました。

テーマ: 「がんばろう!東北」
主催: 東北地区印刷協議会(青森・岩手・秋田・山形・福島・宮城各県印刷工業組合)

受賞作品は下記展覧会で展示されます。ぜひご覧ください。
2010.12.16 Fri - 18 Sun
せんだいメディアテーク 5Fギャラリー


design_grandprix_2011_aoki.jpg

2011/12/13

篠原研究室(http://www.shinolab.com/)所属3年生11名が、平成25年度 宮城県・仙台市公立学校教員募集パンフレットの編集デザインと、募集ポスターデザインを担当いたしました。

パンフレット仕様: A4/カラー8ページ/5,000部印刷
ポスター仕様: B2/2,000部印刷

※2011年12月からの教員募集イベントその他で使用される事になります。

miyagi_kyoshoku2011.jpg

2011/11/01

クリエイティブデザイン学科の堀江研究室の教員と学生が関わっている地域復興プロジェクト、「語りと記憶のプロジェクト」の展示&イベントがせんだいメディアテークで行われます。どうぞお誘い合わせのうえ、ご来場下さい。

■ 「記憶をつむぐ、言葉をつむぐ〜あなたが未来につむいでいきたいものは何ですか?」
  http://horie.design.tohtech.ac.jp/311memory/event.html

■ 日時:11月4日(金) ー11月9日(水)10:00-19:00(最終日は17:00終了)
■ 会場:せんだいメディアテーク 5FギャラリースペースC1
  http://www.smt.city.sendai.jp/info/access/
■ 参加費:無料

■ イベント
『裂き織タペストリー制作』 11月4日(金)? 11月9日(水)10:00-18:00
 皆で持ち寄った古着や布をつなぎ合わせ、裂き織(裂いて長くつなげた布を横糸にして織る織物)の要領で特大タペストリーを制作します。布をつなげて編み合わせていくだけでなく、制作に携わる人や会場を訪れた人々の記憶や言葉も一緒に織り込んでいきます。様々な思いをつむぎ合わせるタペストリーは、このプロジェクト期間中毎日制作され、今後も被災地をまわり大きくなっていく予定です。皆さんぜひ古着や使わなくなった布を持って遊びに来てください!

『語りの会1:つむがれてきた技 これからの「工芸」』 11月5日(土)13:00-15:00
 今回の震災を通して、わたしたちがわたしたち自身の生活や文化についていかに無自覚に過ごしてきたかということを痛感しています。身につけるものひとつをとっても、既成品から選ぶことに始まり、自分たちで思い思いにつくる機会やつくることを通して考える時間を失いつつあるように思います。この会では、地域の「工芸」に向き合ってきた山元町のみなさんに織りの歴史や活動についてお伺いしながら、国際的なアートプロジェクトの中で「工芸(クラフト)」について考えてきたI, CULTUREプロジェクトのみなさんとともに、日々の生活と共にある創作行為について改めて問いなおしてみたいと思います。

『語りの会2:いま、つくること』(Date FM収録) 11月6日(日)16:00-17:00
 宮城県亘理郡山元町は、地震と津波で甚大な被害を受けた海沿いの町の一つです。町の人の多くが未だ家の片付けなどに追われ、心の傷に苦しんでいますが、人々は少しずつ前を向いて歩き出しています。なじみの場所に再び集まって機織りをはじめた皆さんは、今どのような思いでものづくりをしているのでしょうか。「いま、つくること」についての山元町のみなさんの思いをDateFMのラジオ番組『What's new SENDAI』で放送するため、聞き手に後藤心平アナウンサーを迎えます。

 *
 昔から人々は糸をつむいできました。古くから続くこの技術は、大部分が機械生産に取って代わった今も、人々の生活に欠かせない大切な文化です。何本もの細い糸や小さな繊維を縒り合わせながら一本の太い糸にしていく工程は、人々が共有するものづくりの精神を本質的に表現しているようでもあります。
「記憶をつむぐ、言葉をつむぐ」は、東北大学、東北工業大学、東京大学、東京藝術大学の4校の教員や学生が集まり企画しているプロジェクトです。昔から今に伝わる工芸品の展示や、誰もが親しむことのできるイベントを通じて、今わたしたちが失いそうになっているものを未来につなげるきっかけづくりをしたいと考えています。
 会場には、宮城県亘理郡山元町のみなさんが地元の機織り教室で織った布を使って制作した着物やバッグを展示し、「とん とん からり」と音を鳴らしながらの織物や糸をつむぐ体験をする場を設け昔からの技術や習慣を無理のないかたちで受け継いでいく方法を考えるヒントとします。同時に東京藝術大学の学生が「工芸・文化・日々装うこと」をテーマに制作した作品も展示し、現在における文化のあり方を多角的に考えます。また、会期中にどなたでもご参加いただけるものづくりの会や語りの会を開催し、今語られるべき言葉と、受け継がなければならない記憶を探していきたいと思います。
 3月の震災で大切な糸を何本もいっぺんに切断されたような気持ちになった私たちは、今少しずつ新しい糸をつむぎだそうとしています。多くの人の言葉や記憶、強い想いと意思を丁寧に集めて縒り合わされる心の糸は、今まで以上に強く、太く、人々の心と心をつないでいくはずです。

■ 主催:語りと記憶のプロジェクト / I, CULTUREプロジェクト
■ 助成:野村財団
■ 取材協力:Date FM『 What's new SENDAI 』
■ 協力:宮城県亘理郡山元町 / 東北大学大学院情報科学研究科メディア文化論研究室 / 東北工業大学ライフデザイン学部クリエイティブデザイン学科堀江研究室 / 東京藝術大学美術学部先端芸術表現科木幡和枝研究室 / 一般社団法人MMIX Lab
■ お問合せ:311.memory.311☆gmail.com ※☆の部分を@に変えてご利用ください。

2011/10/27

arai_toshiya_exhibition2011.jpg

荒井俊也(本学科教員)の個展が開催されます。ぜひご来場ください。

場所:東北工業大学一番町ロビー 1Fギャラリー
日時:2011年11月11日(金)-11月23日(水)10:00-20:00 ※水曜日定休

2011/10/13

2011年度 第3回目のオープンキャンパスを開催します。
クリエイティブデザイン学科では、学科案内や施設案内などを行う「なんでも相談所」を長町キャンパス1号館に設置します。学生作品や学びの施設を、見学してみて下さい。

また、同時に開催される大学祭では、学生の作品であるオリジナルTシャツやシュシュ、エコバッグなどの雑貨販売をはじめフランクフルトや芋煮、塩焼きそばなど販売いたします。

ぜひご来場ください。

日時:2011年10月15日(土)16日(日) 10:00-15:00
会場:東北工業大学 長町キャンパス

詳しくは大学のオープンキャンパスページや、チラシ(PDF)をご覧ください。

2011/09/21

サンモール一番町の地下鉄工事フェンスに「HOPE」をテーマにしたグラフィックメッセージを制作展示しています。ぜひご覧ください。

制作団体:篠原研究室有志
展示場所:サンモール一番町あおば通側入口工事フェンス
展示期間:9/20(火)〜10/13(木)

sunmall_wakllart20110920.jpg


続きを読む: 地下鉄工事フェンスにグラフィックメッセージを制作
2011/09/17

皮から革へどのように生まれ変わるのか。身につける事で味わいを増し育っていく皮革の魅力を、素材・制作過程・メンテナンス方法などを通して説明していきます。また、私が実際に制作した作品に触れていただき、革鞄・小物を身につける楽しみを感じていただけたらと思っています。ぜひご参加ください。


講師:平間 博之(ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科 助手)
日時:2011年9月30日(金) 18:30?20:00
場所:一番町ロビー(〒980-0811 仙台市青葉区一番町1-3-1 ニッセイ仙台ビル4F)

2011/09/05
9/18に開催される「仙台コレクション'11」のイラストレーションを、篠原研究室にて担当いたしました。仙台コレクションについての詳しい内容は、公式WEBサイトをご覧ください。

shinolab_2011_sc.jpg



2011/08/19

社会の価値観やシステムが急激に変化し、デザインに対する考え方や捉え方も変化しています。このような世界の動きの中で、クリエイティブデザイン学科がどのような方向に進むべきなのか、社会の中でどのような役割を果たすべきなのか、を考える「Design Symposium 2011 生み出そう、これからのデザイン」を開催いたします。

社会で活躍しているデザイン実践者と、大学の中のデザイン教育・デザイン実践者が集まり、デザインやデザイン教育に関する課題について検討します。


日時: 2011年9月9日(金) 13:30-15:30
会場: 東北工業大学 長町キャンパス 1号館3階 R131教室
主催: クリエイティブデザイン学科(東北工業大学 ライフデザイン学部)
※入場無料・申込み不要


■パネリスト(50音順)
鹿野 護 (wow 取締役/本学非常勤講師)
中島 敏 (ZIMA DESIGN 代表/本学非常勤講師)
古川 哲哉 (FURUKAWA DESIGN 代表/本学非常勤講師)

梅田 弘樹 (クリエイティブデザイン学科 准教授/PDコース)
篠原 良太 (クリエイティブデザイン学科 講師/VDコース)
堀江 政広 (クリエイティブデザイン学科 講師/XDコース)

■コーディネーター
両角 清隆 (クリエイティブデザイン学科 教授/学科長)


design_sympo2011.jpg

2011/08/05

宮町の地域情報を伝えるフリーペーパー「038press」に両角研究室所属学生(阿部卓弥・五十嵐真之介・花坂政裕・松本匠充)が編集メンバーとして協力しています。
※「038press」は、仙台市まちづくり推進課が協力している地域情報紙です。

038press_morozumi_lab.jpg

2011/08/05

VDコース荒井研究室4年の卯木俊子さんが、ギャラリーSenbi主催の東北学生選抜美術展(東北の美術系学部のある大学より選抜された学生の作品展示)に出品しました。

uki_exhibition.jpg

2011/07/20

7/30(土)9:30より今年度第2回目のオープンキャンパスが、開催されます。
クリエイティブデザイン学科の学びを長町キャンパス1号館にて見学いただけますので、ぜひご来場ください。

また、デザインワークショップも開催いたします。※事前申込み不要です。
■デザインワークショップ
デザイナーになるための基礎的で簡単な(だけど難しい)「紙」と「カッター」を使ったワークショップです。

他学科も含めた展示内容は、大学本サイトをご覧ください。
http://www.tohtech.ac.jp/admission/report/opencampus.html

2011/04/25

ライフデザイン学部クリエイティブデザイン学科において教員(准教授、講師または助教のいずれか 2名)を募集いたしします。
詳細は下記をご確認ください。


●募集人員
准教授、講師または助教のいずれか 2名

●専門分野および講義科目

(1)グラフィックデザイナー
[担当科目]
エディトリアルデザイン論、デザインセミナーI〜III、デザイン実習I〜IV、クリエイティブデザイン研修I〜II など

(2)染色工芸家または色彩研究者
[担当科目]
色彩論あるいは工芸学、デザインセミナーI〜III、デザイン実習I〜IV、クリエイティブデザイン研修I〜II など

●応募資格
(1) 修士の学位、またはそれに準じる業績を有する方。
(2) とくに学生のことを考え、熱心に教育に取り組む意欲のある方。
(3) 仙台近郊に在住できる方。

●着任予定日
平成 24 年 4 月 1 日

●提出書類
(1) 履歴書(写真貼付)
(2) 業績リスト
(3) 主要作品集または研究論文別刷(5編程度、コピー可)
(4) 教育歴(担当科目、学年、担当期間を詳細に記載。非常勤講師含む)
(5) これまでの制作・研究概要(A4判用紙 1枚程度)
(6) 推薦状 1通、または本人の業績等をよく知っている方 2名程度の氏名と連絡先

●選考方法
一次選考 / 書類審査
二次選考 / プレゼンテーション、面接

●応募締切
平成 23 年 7 月 4 日 (月) 必着

●書類提出先および問合せ先
〒982-8588 仙台市太白区二ツ沢6番
東北工業大学 ライフデザイン学部クリエイティブデザイン学科 学科長 両角 清隆
TEL:022-304-5573
E-mail:morozumi@tohtech.ac.jp
(1) 封筒表面に「教員応募書類在中」と朱書し、簡易書留で郵送してください。
(2) 原則として応募書類は返却しません。

2011/04/22

machinaka_poster.jpg

東北工業大学一番町ロビー1Fギャラリーにて、「まちなか美術館 日本の名作ポスター〈1970年代〉復刻版でたどるグラフィック・デザインの現代史」が開催されます。


復刻版で紹介する名作ポスターシリーズの第4弾。今回は1970年代にスポットをあて、田中一光、永井一正、福田繁雄、横尾忠則、石岡瑛子など日本のグラフィック・デザインを国際的な水準にまで高めたデザイナーたちの作品を紹介します。ぜひご来場ください。


4.29 fri - 5.11 wed
東北工業大学 一番町ロビー 1Fギャラリー
10:00〜20:00(木曜定休・最終日は19:00まで)

2011/04/11

平成23年度 前期オリエンテーションの日程が決定いたしましたので、お知らせいたします。CD学科は全て5/9(月)に、長町キャンパス1号館にて開催いたします。
※4/14に時間変更がありました。再確認をお願いします。

クリエイティブデザイン学科 5/9(月)
◎1年次生
10:00〜 全体ガイダンス(R131)
11:30〜 学長講話(R129)

◎2年次生
13:00〜 全体ガイダンス(R131)

◎3年次生
14:00〜 全体ガイダンス(R131)

◎4年次生
15:30〜 研究室別ガイダンス(各研究室にて)

◎全学年
16:00〜 奨学金説明会(場所未定)

2011/04/08

あらいぐまラスカル放映35周年を記念したデザインコンペで、クリエイティブデザイン学科4年の猪股千夏さんが協賛賞を受賞しました。詳しくは公式ホームページをご覧下さい。


http://rascal-35.com/

2011/03/30

東日本大震災で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

3月11日に東北地方を襲った巨大地震、その直後の巨大津波によって皆様が被られた被害は計り知れないものがあり、深い憂慮と心からのお見舞いを申し上げます。

大学、学科としてもできるだけの支援を行い、また、こうした経験・教訓を活かし、さらに暮らしに役立つデザインを創造できる人間を養成できるよう努力していきたいと考えます。
皆様とともに一日も早い復旧と復興に努力してまいります。


東北工業大学 ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科
学科長 両角清隆

2011/03/30

新入学生・在校生並びに保護者の皆様へ

4月からの日程についてお知らせいたします。


1)入学式(4月4日予定)は中止
この度の地震による被災状況を考慮し、4月4日に予定の入学式は中止といたしました。


2)オリエンテーション及び授業開始日時と場所
■新入学生:5月9日(月)10時に開始
■新2、3、4年生:本学ホームページ及びTohtechポータルサイトで確認
■場所:ライフデザイン学部は長町キャンパス
オリエンテーションは5月9日(月)、授業開始は5月10日(火)といたしました。より詳細な日程については、決まり次第、ホームページにてお知らせいたします。


3)4月の過ごし方についてのCD学科 新2年生向けガイダンス
5月9日(月)のオリエンテーションまでの時間を有効に使えるよう、大学としても支援の方法を考えています。そうした全体の日程について説明会を開催します。

日時:4月4日(月)11:00〜
場所:長町キャンパス1号館 R121教室

※各自の事情があったり交通事情等が十分整っていませんので強制ではありません。大学へ来れる学生には、できるだけ集まってほしいと思います。
※食堂等は運営していませんので,飲食物は持参してください。
※バスが休日時間になっていたりする場合がありますので,交通手段を事前に確認してから来てください。

4)4月の過ごし方についてのCD学科 新3・4年生向けガイダンス
各コース・各研究室ごとに連絡があると思います。

以上です。

2011/03/14

東北工業大学のWEBサイトが復旧しています。災害に関する最新情報は、大学サイトをご覧下さい。


http://www.tohtech.ac.jp/

2011/03/08

arai_exhi2011-01.jpg


荒井研究室所属3年生10名が、2010年度後期に制作した作品を展示します。ぜひご来場ください。

2011.3.25 Fri - 30 Wed
10:00〜20:00 (最終日は19:00まで)
東北工業大学 一番町ロビー 1Fギャラリー

2011/02/18

クリエイティブデザイン学科の前身であるデザイン工学科の卒業制作展がせんだいメディアテークにて開催されます。4年間の集大成をぜひご覧ください。
あわせて公開審査会(学内選抜を勝ち抜いた卒業制作を公開プレゼンテーションします)も開催いたします。


2011.2.25 Fri - 3.2 Wed
10:00 - 19:00(最終日は17:00まで)
せんだいメディアテーク5F

デザイン工学科 公開審査会
2011.2.25 Fri 11:00
せんだいメディアテーク5F

2011/01/01

あけましておめでとうございます。

3年前の春、クリエイティブデザイン学科の第一期生として入学した学生たちは、今年、4年生に進級します。
恵まれた学びの環境と文理融合による新しい教育・研究が確実に実り始めている本学科を、本年もよろしくお願い致します。